FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

チョットそこまで・・・。 

河口付近で撮ったこのカモ・・・・何ガモ??
ハンドブックで調べたがわからない。さては・・・珍鳥なのか?
IMG_7839.jpg

家へ帰って、よくよく調べたら・・・・どおやらホオジロガモの雌の様だ・・・。
雄がいれば、特徴があるのですぐわかるのだが、雌だけだとわからない。
でも初見である。
A17R0875a.jpg

実はこれもそうだ・・・いきなり現れた。1羽のみ・・・何かの実をついばんでいる。
最初は、わからなかったが…これは調べなくても大体わかった。マシコである。ハギ?、ベニ?
A17R0885.jpg

ベニマシコの雌であろう。
あたりに雄がいない・・・いや根気よく範囲を広げて探せば多分いたのであろうが、余裕がなく移動した。
A17R0873.jpg

ハイイロチュウヒ・雄・・・そろそろ大陸へ帰るころだ・・・間に合ってよかったが・・いつもの事だがサービスが悪い。
FX0A4532.jpg

FX0A4547a_20170222230548aaf.jpg

いつもの場所の塒入りだが・・・・暗くなってからのご帰還である。
FX0A0336_2017022223054790d.jpg

ハイイロチュウヒの雌
FX0A0313.jpg

雌もほとんど見えないくらいに塒入り・・・ISO感度を目いっぱい上げている。
FX0A0311.jpg

最近は、なんとなく鳥見に感動がなくなった。このハイイロチュウヒにしたってそうだが・・・。
以前は、この鳥を見るために・・・5~60キロ近くを何度も往復したもんである。
この日も撮るには撮ったが感動がない・・・。やはり撮影だけでは、だんだんこうなるのかも?
もう少し、生態とか、分類とか、写真でもただとるだけではなく、美しさを追求するとか・・・・もう一歩深入りしなきゃ・・
だんだん興味も希薄になっていくのかも。
だが・・・この年になって専門家になるつもりはないし、単に趣味の範囲でいいと思っているので・・・・
こんなもんんかもな・・・とも思う。
まだ会ったことのない未知の野鳥には興味はある。図鑑を見れば、まだまだ会っていない野鳥のほうが多いい
だが、出会えない野鳥には、出会えない理由がある。近辺にはいない野鳥たちである。いわゆるこの地域から見ると
珍鳥のたぐいである。珍鳥を求めて日本各地を巡ればいいんだろうが・・・・。
暇があるときゃ金がない。金があるときゃ暇がない、とかくこの世は・・・・・・・である。

明日は・・ゴルフのコンペ・・・これも最近は感動がない・・・いつまでたっても上達しない・・・・いや、だんだん悪くなる。
足腰の踏ん張りがきかず、飛距離も落ちて、集中力も気薄になって・・・70もすぐそこだ(スコアーじゃない、歳の話)
最近は、こういった愚痴ばかり・・・・年をとるって・・・いやだね。
スポンサーサイト



category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/572-cabfab23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード