FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

ワシとの遭遇 

足の痛みもだいぶ和らいできた。
所用で下関まで行ったついでに、たまに出かけて行くフィールドに寄ってみた。
フイールドそばの海岸はちょうど引き潮で、カモやシギ達ははるか遠方の海上に浮いている。
逆光で、干潟がきらきら光る。
中州があり、そこに目をやると何やらぽつねんと座っている様な影がある。
その周りを気忙しく行ったり来たりしている鳥がいる、多分カラスだろう。
時々その影が動く、
座っている影の正体は?結構大きいが・・・トビではなさそうだ・・・・・・。
何しろ遠く、随分距離があるので8倍の双眼鏡でもハッキリ確認できない。

数年前に購入したデジスコの試し撮りをしてみようと持ってきていたので、それをセットして撮ってみた。
011_20160205170507c11.jpg

デジスコの扱いに慣れていないので、写りが良くないが・・・・・・。
さらに拡大してみた・・・・・。
むこう向きだが、大型の鳥だ・・・・・・間違いなくトビではない・・・・・・。
014.jpg

撮影がおぼつかないのでデジスコは諦めて、所持してきた500mmで撮ることにした。
が、三脚を忘れてきたようだ・・・・・手持ちで撮るしかない。
カメラをセットして手持ちで覗いていると、カラスと一緒にむこう向きに飛んだ。
FX0A0141_20160205084110bb5.jpg

先の岩の上に降りようとしたが・・・・・。
FX0A0171.jpg

更に飛んで・・・・・・・。
FX0A0174a.jpg

干潟に降りた。逆光で手持ちの為,どうも写りが良くない。
FX0A0177a.jpg

此処でこの鳥の正体を確認しようと画像を拡大して見た。
この辺の海にいるワシといったら・・トビかミサゴか最近話題のカラフトワシしか思い浮かばない、
それにこげ茶色であれば・・・・・・・・・。
どうやら・・・カラフトワシの様だ・・・・・宮崎で見たカラフトワシと色や体型がよく似ている。

又干潟に目を移すと・・・あれっ?・・・いない・・・・・・・・・
見上げると,
いつの間にか上空を舞っていた。
FX0A0197.jpg

距離がありすぎて・・・・・・・。
トリミングしてもこの程度の画像である。
FX0A0231a.jpg

FX0A0269a.jpg

トビが2羽寄って行ったので・・・・・どやら追い立てられたようだ。
FX0A0239.jpg

一羽のトビがしつこく絡んでいた・・・・。
FX0A0302a.jpg

FX0A0320.jpg

飛行機がしきりに飛んでくる。すぐ近くに航空自衛隊の訓練基地がある。そこの練習機の様だ
FX0A0656.jpg

トビと練習機に追い立てられるようにして、上空高く舞い上がりやがて消えた・・・・。
それにしても、下関でカラフトワシに出会うなんて・・・・・・・・思ってもいない出来事だった。
以前からいたのだろうか?
それとも北帰行の途中で、たまたま寄っただけなのだろうか?

*勝手にカラフトワシにしてしまったが・・・・・・・。
 もしかしたらオジロワシの幼鳥かもしれない?
FX0A0204_201602052101391ae.jpg

FX0A0241.jpg

FX0A0308.jpg

 いやアップしてよーく見ると、どうもそのほうの確率が高いようだ・・・・・。
 いずれにせよ、なぜこんなところに?と思ってしまう。


平成28年2月4日撮影
スポンサーサイト



category: 猛禽/カラフトワシ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/511-da443ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード