FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

外来種ガビチョウ 

同じお山なのだが、中腹に無線の中継基地があり、その前が小さな広場になっている。
そこに続く小路に、雨が降ると水溜りができる。その水を浴びに小鳥がたまに来るのだ。
鶯がしきりに鳴いている。その声に混じって、キョピー、キョコピーと黒ツグミの鳴き声が聞こえる。
(正しくは黒ツグミのような鳴き声が聞こえる)である。
ひょっとしたらという思いもあり、暇つぶしに、この近くに車を止めて弁当を食べることにした。

その食事の最中のことである。前方の水溜りに、茶色の鳥が降り立ち、ピチャピチャと水浴びをしだした。
あわてて食べかけの弁当をおき、カメラを手にし車のドアをそーっと開け、ドア越しに撮った。
はじめた見る鳥だ。目に特徴がある。
ガビチョウだ!どうやら2羽いるようだ。
FX0A9447.jpg

このお山ではじめて見た。
FX0A9686.jpg

結構距離がある上、車に乗ったままドア越しの撮影で、まともな写真ではない。
証拠写真である。
FX0A9475.jpg

水浴びでびしょびしょである。車を降りて撮ろうとしたら、気づかれたのか飛ばれてしまった。
FX0A9478.jpg

残念。と思いきや手前の水溜りに何か居る。レンズを通してよく見ると鶯である。
FX0A9491.jpg

すぐに隠れてしまったが、その後上の小枝に現れしきりに泣きだした。
FX0A9692.jpg

同じ篭脱け鳥でもソウシチョウはこのあたりではよく見かける鳥りだが、ガビチョウは初めてである。

その後現れたのがこのキビタキ夫婦である
DPP_0038_20150505221844b03.jpg

がこの夫婦、あたりを行ったりきたりしていたが、水も飲まずにどこか行ってしまった・
5F8B4158_1.jpg

どうやらあの鳴き声はガビチョウの声のようで、クロツグミではなかったようだ。
それにしてもよく似ていた。

平成27年5月5日撮影
スポンサーサイト



category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/434-9584ffc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード