FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

レンジャク 

近所でレンジャクに出会った。
ヒレンジャクが5~6羽、木の高所の小枝に止まっていました。
DPP_0014_2015030122581910c.jpg

なぜか、その横の低木にキレンジャクが1羽います。ヒレンジャクと距離を置いているようです。
2009_03_08_9999_115_1.jpg
旅の途中に、チョット一休みという感じですぐに飛び立ってしまいました。

年によってその飛来数に斑があるそうですが、今年も山口市や福岡市では数十羽の群れが観測されている様です。
その多くはヒレンジャクだそうです。
ネズミモチ、イボタノキ、ニシキギ、ヤドリギなどの実を好み、川側のこれらの木々では、
数十羽が群がって食している事もある様です。

ヒレンジャクとキレンジャクの見分けは簡単で羽根と尾の先が赤色か黄色かだけです。
レンジャクは、冬鳥として日本に渡ってくるが、ヒレンジャクはわりと西日本(中部以南)で多く観察され、
キレンジャクは東日本で多く観察される傾向にあり、これは分布域に由来するそうです。
昔聞いた話ですが、
キレンジャクは、ユーラシア大陸からアメリカ大陸の北半球の寒帯地域で分布域も広く、生息数も多いいが、
ヒレンジャクは北東アジアのごく一部の分布域に限られ、数もキレンジャクに比べかなり少ないとの事です。
東日本では、キレンジャクの中にヒレンジャクを見つけることはなかなか困難だが、西日本でヒレンジャクの中に
キレンジャクは割と混じっていることが多いいのもその為の様です。

平成27年2月21日撮影
スポンサーサイト



category: レンジャク

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/412-5518a21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード