FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

ツクシガモ 

曽根干潟のツクシガモ

全長58-67cm。マガモよりも大きく、カモ類とガン類の中間くらいの大きさ、くちばしが赤く、
頭から首にかけて光沢のある緑黒色で、肩と腹部にもこの緑黒色が入る。胸に太くて白い首輪状の
模様、その後ろに茶色の同様の模様がかかる。翼と尾羽先端は黒く、脚は赤橙色をしている。
カモ類としては珍しく雌雄同色だが、オスの額にはガチョウと同様にくちばしと一続きになった
こぶがあり、特に繁殖期にはこぶが大きくなる。(野鳥図鑑より)
IMG_1689_1.jpg

冬鳥として渡来する.
九州の有明海以外では数が少ないらしい。広い干潟や浅いところを歩き回り、
アサリ等の2枚貝や甲殻類を捕食する。最近は、渡来数が減少しているとの事。
IMG_1690_1.jpg

IMG_1722_1.jpg

IMG_1735_1.jpg

IMG_1738_1.jpg

平成25年2月17日撮影
スポンサーサイト



category: カモ・ガン

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/305-1ebd54a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード