FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

白樺峠 No1 


タカの渡りを見に9月21日~22日にかけて乗鞍の白樺峠へ行ってきました。
21日は晴れでしたが22日が曇り時々雨の予報が出ていましたので、22日の朝は期待できないのではと考察し21日の早朝に出発することにしました。
朝3時に家を出発し富山、高山経由で白樺峠に向かいました。約5時間の行程で8時過ぎに駐車場に到着し、1時間位仮眠をとり、タカ見の場所まで山道を登りました。25kg程の荷物を背に20分程、急坂を登ると前方が開けた明るい場所に出ました。すでに3~40人位の人が望遠レンズやFスコープをセットしスタンバイしている、どうやらここがタカ見の広場のようだ。木を輪切りにした椅子がたくさん用意されている。避難小屋も3棟あり、簡易トイレも二つ用意されていた。バーダーにとっては至れり尽くせりの場所である。
私たちは新参者なのでなるべく皆様方の邪魔にならないようにと端のほうに場所をとりカメラをセットさせてもらった。
10時頃からタカがぼちぼち飛び始めた。周りで「コブにハチクマのオス」とか「鉄塔横にサシバの幼鳥」とかの声がするが、私には何のことやらさっぱり分らない。最初はどこを飛んでいるのかさえ判らなかったが、徐々にタカの昇ってくる来る場所が分かるようになった・・が、飛ぶ場所が何しろ遠い、なかなか我々の近くを飛んでくれないので写真にならない・・・。
それでもポチポチと路線を外れたかのようにこちらにも飛んでくるタカも見受けられるようになってきた、そのたびに周りで歓声が上がる。
気がついて後ろを振り返ると、いつの間に増えたのか広場は見物の人でいっぱいになっていた。
後で聞いたのだがこの日は約400羽ほどのタカが飛んだとのことだった。

22日はやはり雨で何羽か遠くを飛ぶのを確認しましたが残念ながら撮影できませんでした.
これはオオタカの若鳥?のようです。




まず渡りのタカの代表格
サシバの画像から



























平成21年9月21日撮影
スポンサーサイト



category: 鷹の渡り

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itihare1103.blog.fc2.com/tb.php/210-60b03bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード