FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

偶然砂浜で見つけた鳥 

レンジャクの群れの便りが、あちこちから聞かれるが・・・まん丸と太り、食欲旺盛で尻からフンを垂れ流しながらも実を啄んでる
姿がどうも好きになれない・・・・・2月頃になると昔はこの鳥の撮影にために遠くまで出かけたもんだが・・・。

それでも、出会えば・・・ついシャターを切る。
A17R0373_1_20180308144208fcf.jpg

海岸で偶然出会った珍鳥
400mm/F5.6を手持ちで歩いている時、偶然見つけ撮影した。あまり写りがよくないが・・・・証拠写真。

ハマヒバリ
スズメ目ヒバリ科 全長16cm
鳴き声は、チィと鳴く
まれな冬鳥。
海岸、河口、埋立地、砂地や草がまばらに生える土地で、単独または2羽で見られる。。
地上に落ちている草の実や昆虫類をついばんで食べる。
雄雌同色。黄色い顔にひげのような黒い斑。後に少し尖る冠羽がある。(野鳥図鑑から)
IMG_3830.jpg

IMG_3841_1.jpg

IMG_3853_1A.jpg

IMG_3855.jpg

<IMG_3860_1.jpg

IMG_3871_1.jpg

昔、ヤマヒバリというのを追いかけたことがある。その時は一生けん命探したが、ほんの一瞬の出会いであった。
探しても会えない野鳥がいるかと思えば、期待もしていないのに偶然、珍鳥に会えることもある。
時たまこういうことが起こるから、面白いといえば面白い・・・・。
犬も歩けば・・・何とかである。
スポンサーサイト



category: ヒバリ類

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード