FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

若松へ、トモエガモを見に! 

若松へ
トモエガモが来ているというので行ってみました。
見られるという場所を教えてもらったので、待機していたのですが・・・なかなか現れません。
木々の間からオシドリの群れが・・・・結構遠いんですよ!
FX0A0327.jpg

オシドリも開けた場所にはなかなか来ませんでしたが
FX0A0333_20180210225324eac.jpg

ようやく2羽の番がやってきました
FX0A0067_20180210225323953.jpg

奥の木陰に入って行き、倒木に上がるとそのまま眠ってしまいました。
FX0A0122_201802102253230f4.jpg

3時間ほどしてやっとトモエガモが現れました。
FX0A0140_20180210225218016.jpg

長崎の諫早に行くと何百羽と渡ってきているとのことですが・・・ちょっと遠いのと、寒いのとで・・・
ここで我慢しました。  2~3羽でしたが会えて満足です。
FX0A0246_201802102252171d5.jpg

カモ科の鳥。翼長20cm。雄の顔は黒,淡黄褐色,金緑色の美しい模様をなす。
雌の顔は淡褐色に暗色の斑紋がある。シベリア東部で繁殖し,冬は中国等に渡る。
日本には冬鳥として全国の池,沼,湖に見られるが,最近は少なくなった。( 百科事典より)
FX0A0196a.jpg

待っている間に・・・近くにクロジが現れました。
IMG_6306.jpg

すぐ隣の小枝にほんの一瞬でしたが・・サンショウクイが止まりました。
リュウキュウサンショウクイというそうです。
IMG_6225.jpg

平成30年2月8日撮影・・・・。
スポンサーサイト



category: カモ・ガン

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード