FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

ビオトーブ 

若松に珍鳥(ヒゲガラというらしい)が来ているとの情報で、お昼から出かけてみました。
駐車場に結構な台数の車が止まっています。この珍鳥目当てのバーダーたちのようです。

園内にはいると、ツグミがいました。きれいだったので・・・。
FX0A0015_20170209235028e79.jpg

所々に数人ずつかたまっては居るが、適当におしゃべりをしているようで・・・・肝心の珍鳥には
まだお目にかかっていないようです。

ガラというからには・・・ということで・・・ツリスガラの群れを目当てに園内をぶらぶらしていると・・・・
チーチーと鳴き声が聞こえてきました。
水辺の葦原の中にいました。。

雄のツリスガラです。・・・ほんの10cmほどの小さな小鳥です。
FX0A0475.jpg

しきりに葦のの茎を突いています。
FX0A0299_2017020923502686c.jpg

ガマの穂に雌がいます。(奥さん撮影)
FX0A0336_201702092350257f6.jpg

(奥さん撮影)
IMG_5671.jpg

何羽かの群れで飛び廻っています。
FX0A0343_20170209235024681.jpg

何個かの群れを見つけ、そのヒゲガラとやらを探しましたが・・・・見つかりません
FX0A0506_20170209235023201.jpg

オオジュリン
FX0A0507.jpg

FX0A0552_20170209235309724.jpg

人づてに聞くところによると、この日の訪問者たちは、だれもその珍鳥を目にしたものはいないそうで、
と・・いうよりも、先週の土曜日に一人のバーダーが、偶然撮影した以外は・・・・だれも発見できていないんじゃ
ないかという事の様でした。

何十人も来たであろうが、見たのは、情報を発信した第一発見者のみ、写真があるので居たのは確実だが・・・
風が強く、葦が大きく揺れる、この広いビオトーブでわずか10~11センチの小鳥を探す・・・
しかも立ち入り禁止の多い限られて範囲内では、雲をつかむような話・・・・ということで
夕方から雨模様ということもあり、諦めて帰還することにした。

途中で見つけたアトリの画です。
FX0A0071_20170209235501a16.jpg

FX0A0089.jpg

数羽が木に止まっていましたが・・・・
FX0A0078_201702092354593c5.jpg

道路を挟んだ田圃の中に群れていました。
FX0A0054_201702092354586bc.jpg

平成29年2月8日撮影
スポンサーサイト



category: ツリスガラ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード