FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

立秋 

秋の訪れを告げる花・・・曼珠沙華(彼岸花)
墓参りの帰りに撮りました。
A17R0035.jpg

A17R0033.jpg

A17R0027.jpg

A17R0030.jpg

平成28年9月22日撮影 
スポンサーサイト



category: その他

TB: 0    CM: 0   

秋の渡り 

台風一過、暑い夏もようやく峠を超え、朝晩がめっきり過ごしやすくなりました。
山はもう秋の気配が漂い、いよいよ鳥の渡りの季節です。

この日は、まずは、サンショウクイの渡りを・・・と朝早くから出かけたのですが・・・・・・。
FX0A9214.jpg

ここは、サンショウクイの渡りで有名な・・・山口県山陽小野田市にある竜王山公園、
パラパラと飛んでは行くが・・・・・・・。
FX0A8492.jpg

出もまばらで・・・・鳴き声も・・・申し訳程度ど・・・・・・。
時期が遅かったのかな・・・・?
FX0A8506.jpg

それでも一応、姿だけはとらえてきました。
雌です。
DPP_0145.jpg

雄です。
FX0A8698.jpg

DPP_0046.jpg

突然、前方をまとまった数で飛んだので・・・・・思わずシャッターを切ったのだが・・・・。
(サンショウクイは、見ての通り尾が長くスマートなんですが)・・・・この鳥たちは尾が短い・・・。
FX0A9202.jpg

アップしてみると・・・なんとコムクドリの群れだった・・・・・こんな集団どこにいたのだろうか?
コピー (1) ~ FX0A9202

エゾビタキである。
IMG_5499_1.jpg

サンショウクイより、このエゾビタキのほうがよく目についた。
FX0A0076_201609121853358e8.jpg
エゾビタキ
全長14.5cm。サメビタキ、コサメビタキに色彩、体型、行動などよく似ていますが、
本種は、胸の縦斑がはっきりしています。日本では繁殖しておらず、主に秋に通過する旅鳥です。
低山地、平地の林に渡来し、市街地や公園でも見られています。
樹上から空中を飛んでいる虫を追って舞いあがり、捕らえた後再び元の枝に戻ってくることが多いです。
この行動から、この仲間を英語ではflycatcherと呼んでいます。

FX0A0120_20160912185334dab.jpg

平成28年9月10日撮影

category: サンショウクイ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード