FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

ヒヨドリの渡り 

4月の初旬から5月の中旬頃まで、毎年繰り返されるのが、ここ関門海峡のヒヨドリの春の渡り(門司側から山口県側へ)である。
九州各地からここ門司の田ノ浦地区にある部崎灯台の小山にヒヨドリが集まって来ては海峡を渡っていくのである。
総数で言うと何万羽という数になる。
A17R0157.jpg

ヒヨドリ
IMG_3416_1.jpg

一日に何回とその渡りが繰りかえされる。
一回の渡りの数が数十羽というときもあるが、千羽以上となることもある。
A17R0133_1.jpg

何羽かが飛び出すと、つられて後へ続くようだ・・・・渡りの数に決まりはない。
A17R0025_1.jpg

小山と海岸の間を何回か行ったり来たりを繰りかえすが・・・・・・・・
A17R0135_1.jpg

意を決したように飛んでゆく。
A17R0145_1.jpg

飛び出しはばらばらだが、だんだんと纏まってゆく。
A17R0143_1.jpg

そしてある程度沖へ出ると、突然急降下をする。
FX0A0145.jpg

FX0A0353_20160501174700ea7.jpg

そして海面を這うように飛んでゆく。
FX0A0576a.jpg

このように海面すれすれに飛ぶのだ
FX0A0400a.jpg

IMG_3077.jpg

まさに竜が這うように海面を蛇行しながら
FX0A0007a.jpg

対岸へと向かってゆく
FX0A0021.jpg

スポンサーサイト



category: ヒヨドリ類

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード