FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

ヤツガシラ 

前項の続き・・・・・。

「私が見つけたんよ・・・」ヤツガシラの発見に奥さん得意顔である。
「お父さん車から降りたらだめよ、飛んでしまうから・・・ほら此処から撮って」・・・急に饒舌になった。
FX0A0430.jpg

トコトコ歩きながら少しづつこちらへ寄ってくる。
FX0A0451.jpg

立ち止まった・・・ジーッとしていたが、いきなり横を向くと
FX0A0486_201601172343141ec.jpg

パーッと冠羽と尾羽を同時に広げた。背伸びでもしたのかそれとも何かに驚いたのか・・・・・・・!
FX0A0488.jpg

そのアップ
FX0A0489.jpg
冠羽を数えて納得した。八つ羽根がある。なるほどこれで八頭なんだと・・・・・・・。

冠羽を閉じても・・・・姿勢はしばらく固まったままだった。
FX0A0493_20160117234311e6a.jpg

又餌を求ながらこちらへ寄ってくる。
FX0A0501.jpg

FX0A0515_201601172346548ff.jpg

虫を咥え嘴をあげた。
FX0A0580.jpg

そのまま飲み込んだ。
FX0A0582_20160117234651a01.jpg

さらにどんどん寄ってくる。
FX0A0605.jpg

FX0A0683.jpg

又、虫を捕まえた。
FX0A0738.jpg

捕食に夢中で、こちらに気が廻らないのか、さらに寄ってくる。
FX0A0754.jpg

とうとうファインダー内いっぱいにまで寄ってきた。約4mほどの距離だ。
FX0A0756.jpg

直射日光の当たる道路際の斜面を嘴で掘り出した。そしてだんだん体を沈めていく。
体をすっぽり埋めてしまい、日が当たって暖かいのかそのまま動かずジーッとしている。
目を時々閉じては眠り込みそうだ・・・・・・・が、その至福の時も5分と持たなかった。なにしろ道路ぎわである。
FX0A0769.jpg

滅多に車は通らないのだが、運悪く一台のオートバイが、私たちの車の横を通り抜け・・・ヤツガシラのすぐ横を走った。
ヤツガシラもビックリした様で、目をパッチリあけ、冠羽を立てて・・・・・・!
FX0A0765.jpg

あわてて前の雑木の中へ飛び込んでしまった。



*昨年の11月にもこの近辺でヤツガシラに会っている。Mさんの指摘でその時のヤツガシラと今回のヤツガシラの
 背中の文様を見比べてみた。


昨年の11月に撮影したもの
FX0A0799_20160118163209843.jpg

今回撮影したもの
FX0A0618.jpg
昨年より少し薄汚れてはいるが、ほとんど同様の文様に見える。
もしかしたら同一個体、・・・と言う事は、此処でもしくはこの近辺で越冬していることになる・・・・・・・・。
考えて見れば、この鳥が、今時渡りをするはずがない・・・・・・・とも思う。
 
以後、時折この場所にきて、しばらく様子を見ることにしよう。

平成28年1月16日撮影
スポンサーサイト



category: ヤツガシラ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード