FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

サギ 

クロツラヘラサギ 
ヘラサギに似て、目とくちばしの間の黒が広い。全長が74cm位
朝鮮半島から越冬しに、九州の湖沼、干潟等に飛来するが、数は少ない。
若い鳥でくちばしが褐色。習性はヘラサギに似ている。
コウノトリ目トキ科で、サギ科より大きく、くちばしが長く、首を伸ばして飛ぶ。

IMG_1540_1.jpg

九州では、長崎大村や、福岡の和白、曽根干潟等に毎年飛来しさほど珍しくもないが、
全世界に約2,000羽しかいない世界的な絶滅危惧種で、珍鳥なのだそうだ。
IMG_1601_1.jpg

IMG_1602_1.jpg

IMG_1617_1.jpg

貴婦人
夏羽のコサギは小柄で冠羽がはっきりしてなかなか品があるんですが、
冬のこのコサギも、なかなか清楚で品がある。そう見えませんか?
IMG_1747_1.jpg

IMG_1767_1.jpg

IMG_1762_1.jpg

平成26年2月11日撮影
スポンサーサイト



category: サギ

TB: 0    CM: 0   

ツクシガモ 

曽根干潟で

ツクシガモ(絶滅危惧1B類 )
IMG_1443_1.jpg

全長は約63cm位、頭部と上頸は光沢のある緑黒色。体は白色、胸側から背中に回る栗色の太い線がある。
カルガモよりやや大きく、冬の雄のくちばしにはこぶのような突起物がある。
冬鳥として渡来するが九州地区以外は少ない。
広い干潟や浅いところを歩き回り、巻貝やアサリ等の2枚貝や甲殻類を捕食する。
最近は、渡来数が減少しているらしい。
IMG_1535_1_1.jpg

もうそろそろ帰国か、
大陸へ渡るための準備に余念がないようだ。
IMG_1591_1.jpg

この干潟では50~60羽ほどが飛来している。
IMG_1704_1.jpg

IMG_1919_1.jpg

北陸に居た頃、珍しいツクシガモが飛来したと言う事で、1時間くらいかけてわざわざ見に行った事がある。
九州では、さして珍しくもないと思うほどあちらこちらで見かける。
珍鳥も処変われば・・・・である。

平成26年2月11日撮影

category: カモ・ガン

TB: 0    CM: 0   

ルリビタキ 

冬定番のルリビタキ 雄です。

門司のお山で撮りました。
IMG_1148_1.jpg

オスは背中から尾羽にかけて明るめのブルーで、メスは背中が褐色でお羽がブルーです。
脇腹が黄色っぽい。 九州・四国以北の高山の林の中で繁殖し、秋や冬は低地でも見られる。
暗い林の下部を好む。
さえずり:口笛のような音質、早口でヒリョヒリョヒュルルと語尾が消え入るように下がる。
IMG_1151_1.jpg

全長は約14cm位だそうで、小さくてなかなか仕草が可愛いです。
IMG_7310_1.jpg

出てきてポーズをとるのは、ほんの数秒ですが、撮り手のこちらを意識しているようです。
IMG_7383_1.jpg

でも20分置き位に出てきます。
IMG_7386_1.jpg

何処となく飛んできては、小枝にピッと止まります。
IMG_7394_1.jpg

平成26年2月1日撮影

category: ビタキ類

TB: 0    CM: 0   

オオカラモズ 

オオカラモズ

③飛翔
警戒距離があるのか、一定の距離に近づくと飛びます。でもそんなに遠くに飛ぶわけではありません
(600mm×4で撮影)
A17R0015_1.jpg

近づくのは6~7m位が限界の様です。
A17R0012_1.jpg

IMG_0934_1.jpg

IMG_6956_1a.jpg

IMG_6957_1.jpg

IMG_7198_1.jpg

飛んだり、降りたり、舞ったり、鳴いたり、自由奔放です。
平成26年1月26日撮影
-- 続きを読む --

category: モズ類

TB: 0    CM: 2   

オオカラモズ 

これも山口県で撮ってきました。
広島のIさんが昨年暮れに見つけたそうです。

まずは
①止まりもの (500mm×4にて撮影)
IMG_7076_1.jpg

このオオカラモズは、どちらかというとおっとりしていて、あまり人間様を怖がりません。
IMG_7125_1.jpg

ポーズをとりサービス満点です。
IMG_7155_1.jpg

一定の間合いで飛んで廻ります。
IMG_7277_1.jpg

IMG_6984_1.jpg

大きくて尾が長い。頭から背、腰は灰色。 全長:31cm
中国や朝鮮半島で繁殖し、日本へは数少ない冬鳥として、広い農耕地や干拓地などに飛来。
電線や枯れ枝、杭などに止まって獲物を探す。
IMG_7296_1.jpg

一昨年、キララで会ったカラモズは、大変神経質で、なかなか撮らせてもらえませんでしたが、
今回は大満足です。

1月26日撮影
-- 続きを読む --

category: モズ類

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード