FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

鹿児島パート② 

枕崎から南さつま市の大浦干拓へ行ったが目的の鳥は見つからなかった。
ミサゴが耕作地に降りて何かしきりに食べていた。(奥さん撮影)
IMG_1121_1.jpg
諦めてコウライアイサが来ているという、さつま町へ向かった。さつま町の現地近くでで車中泊を
するつもりであったが、適当な場所が見つからない
探していると竹林温泉、素泊まりOKの案内が目に付いた。取りあえず向かった
聞いてみると部屋はあるとの事、車中泊の予定でいたので食べ物は車の中にたくさんある。
早速お願いした。
P1000069.jpg
部屋は広く、きれいにしてあり、こたつまであった。しかも天然温泉との事で、早速一風呂浴び、
用意していたビールを飲み、満足しながら寝た。
P1000071.jpg
朝方起きると霧が立ち込めていた。
取りあえず現地へ向かい霧が晴れるのを待った。霧が晴れたのは9時過ぎであったが、
天気は快晴となった。しばらく待ったが、目当てのコウライアイサの気配がない。
現地に来た地元の人に聞くと此処10日程出てないとの事、
抜けてしまったのか、はたまた居場所を替えているのか・・・。(奥さん撮影)
P1000081.jpg
此処へ来たとの情報から2カ月以上たっている。いなくてもしょうがない。
仕方がないので最後の目的地出水に向かうことにした
現地で見たコブハクチョウ(奥さん撮影)
IMG_1276_1.jpg

イソヒヨドリ(奥さん撮影)
考え事でもしてるかのように護岸のコンクリートの上から川面を見つめていました。
IMG_1284_1.jpg

あぜ道を走っていると電線に雀が並んで止まっている。 よーく見ると全部ニュウナイ雀である。
(全長約14cm。雄はスズメに似ているが頬に黒点がなく、頭部と背面はスズメよりもあざやかな栗色をしている。雌は薄茶色で、太い黄土色の眉斑が目立つ、スズメと違って森林を好む)
IMG_1178_1.jpg

一羽だけ此処に止まってる。ボスかな、それとも仲間はずれの方か?
IMG_1203_1.jpg

畦にタヒバリ
IMG_1255_1.jpg


平成25年2月3日撮影
スポンサーサイト



category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

鹿児島 

昨年から騒がれているワキアカツグミに会いに行った。
枕崎はやはり遠い片道約5時間かかった。
着いたら着いたで目的の場所を探すのが大変だった。公園だと聞いていたが、判らない、
行ったり来たりしながら探したが、公園らしいのが見当たらない。
地元の人に聞いてやっと見つけたのが、この公園である。公園というより空き地のようだ。
でもフェンスが張ってあり入口に公衆便所があるのでやはり公園なんだろう。
P1000064.jpg

だいぶん騒がれていたので、見物人の一人や二人はいるだろうと思ってきたが、だーレもいない。
ワキアカももういないのかな~と思いながら車の中から覗くと、公園の隅っこ木の根っこの処に
ツグミらしき鳥が一羽いる。もしやと思いながら車を降りて近づくとサーッと低く飛んだ。
P1000067.jpg

双眼鏡を覗きながらしばらく探すと・・・いた。
金網の向こうの小さな植木の中に、よーく見ると羽の下が赤い、ワキアカツグミのようだ
IMG_1012_1.jpg

しばらく待っていると芝生の上にトントンと出てきた。こちらを見ている。今度は逃げる様子はない。
A17R0370_1.jpg

それからずーっと芝生を嘴でほじくっている。(奥さん撮影)
IMG_1062_1.jpg

飛ばないトントン芝生の上を走り回るだけである。
A17R0149_1.jpg

普通のツグミよりやや小ぶりで尾羽も何となく短いようだ。
IMG_1051_1.jpg

見た目にはわきが赤い以外は、特にこれといった特徴もない。
ホームページ等で昨年から騒がれていたので、この時期もう抜けているかも・・と思いながら
期待半分で来てみたのだが、一応滅多にお会いできぬ珍鳥といわれるワキアカツグミに
会えたので、遠出した甲斐があり非常に満足である。

それにしても、だーれも来ない。私ら夫婦だけである。
九州内外や遠くは関東、関西からとしばらくの間は見物客が絶えなかったと聞いていたが、
2か月もすると完全に忘れられてしまったようだ。
でもツグミからするとやっと居心地がよくなった・・・と思っているのでは・・・・。


平成25年2月2日撮影

category: ツグミ類

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード