FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

近所を廻ってみました 

隣の軒の上で日向ぼっこをしている
イソヒヨドリです。(鳴き声の綺麗な鳥です)奥さん撮影



普通の住宅街ですが何度か見かけました。
どうやらこの辺が縄張りのようです。



近所の畑ではホオジロが一生懸命鳴いていました。



田んぼではヒバリが・・・。



山里の公園ではミヤマが芝の上を飛び回っていました。
でもなぜか一羽だけでした。



キビタキもいました(奥さん撮影)






定番のオオルリです(奥さん撮影)



シロハラが木陰を行ったり来たりしていました。



ほんの一瞬でしたが、こんな鳥も谷あいの岩に出ました。
(写りが小さかったのでトリミングしています)



近所の里山でも腰を据えて探せば案外出会えるもんですね。
平成24年4月14日撮影
スポンサーサイト



category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

干潟の鳥 

久しぶりに干潟に行きました
シギがたくさん群れていました。



ダイシャクなのかホウロクなのか?






オオソリなのかソリハシなのか?それとも・・・・!。



シギ類は未だに種類がよく判りません。



クロツラがまだいました。






干潟の上をミサゴが魚を掴んで飛んでいました。
河口で獲ったのか重そうです。




平成24年4月8日撮影

category: シギ・チドリ

TB: 0    CM: 0   

最後の塒 

北陸から故郷へ戻り早1年が過ぎました。
降雪と湿気に悩まされた雪国の生活から一変、逆にめったに雪にお目にかかれない九州の冬は
すこぶる快適でした(とは言ってもこの冬は逆に乾燥しすぎて夫婦共々のどを痛めてしまいました)。
そして先月、結婚以来数えて12回目の引っ越しをしました。
(多分これが最後の引っ越しになる予定です)

帰還後、約一年かけて物件を探し廻り、ようやく両親の住む実家の近くに我々の老後の為の
塒をもとめることができました。

マンションか一戸建てか新築か中古物件か・・・といろいろ迷いましたが、
実家により近く、坂道が少なく、買い物と交通の便がいいところ、それに2台以上車を止められる
駐車場がある事などの条件で探索。

当初は土地を購入し設計施工の新築を~と考えていましたが、
「勿体ない、今の歳で新築の家にあと何年住めると思っているの、それに老後の事も・・年金なんて充てにできないし、世間並みの生活をするにしても意外とお金かかるのよ」とのこの一言で、
新築絞りは諦め、物件の条件間口を広げました。

そしてこの度、信頼できる紹介者の口添えもあり、奥さんたっての希望の座敷や廊下のある一戸建て、
築後18年とちょっと古が、構えのしっかりした中古家屋を購入し、全体リフォームに踏み切りました。

良き不動産屋や工務店にも恵まれそれなりに満足のいく我が家をやっと手に入れることができました。
おかげで昨年末からの購入契約やリフォーム、家具さがしやあれやこれやで、特に2月半ばから
3月いっぱいの40日間ほどは、全く鳥撮りに出かけることができませんでした。

引っ越しも終わり、ようやく家具も収まるところに収め、外回りの造作もほぼ片付いてまいりました。
日に日に暖かくなり、桜の便りも聞かれ・・・・・・・季節は春真っ盛り。

来週からは、どこぞに行って珍鳥でも・・・・と期待に胸を膨らませております・・・・が、

どこへ行けば・・・、別に珍鳥でなくてもいいんですが、

1年経つというのに未だに九州では、季節ごとに通えるようなマイフィールドといえる場所を確定
できておりません。
(仕事をしながら土日だけのフィールド探しじゃなかなか思うようには・・いっそ年金暮らしに移行し
 毎日、探鳥三昧と行くか・・と、思ったりもするが・・・踏ん切りつかず)

どなたか北九州近郊で、・・・・・いえ近郊でなくても結構なんですが・・・・・
水鳥以外の季節の小鳥たちがたくさん行きかうようなスポットFをご存知ないですかね・・・・。
できれば、あまり知られていないような場所、御同業が集まらない隠れスポット
ご存知の方がおいでで、差支えなかったらこっそり・・・・・・。
差支えのない隠れスポットを・・・・なんて虫が良すぎますかね・・・。

平成24年4月1日

category: その他

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード