FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

舳倉島 

舳倉島の鳥(その2)
島の中を随分歩き回りましたが、これといった珍しい鳥には出会えませんでした。
つかれて島の中央にある観察小屋で鳥の来るのを2時間ほど待ちましたが、
残念ながら鳥がまったく現れません。(来たのはハクセキレイのみ)
上空をツミが2・3度飛びました。

相変わらずウグイスがそこら中で鳴いています。



廃校の側でやっとコムクドリ(雌)を見つけました。


それから灯台の側で今度はコムクドリの雄を見つけました。



野鳥観察小屋の裏側の小道ではアオジガしきりに鳴いています。



中央の工事中の道路沿いでエゾビタキに出会い、この日はこのまま民宿へ・・・。



翌日は早々に朝食をすませ出かけました。
水場の近くでアトリが1羽、カワラヒワの集団に混じって餌をついばんでいました。
渡りの途中集団からはぐれたのかも・・・。



垣根の中にうずくまるキビタキを見つけました。
随分疲れた様子です。一枚パチリでそーっと場所を離れました。


スポンサーサイト



category: 舳倉島

TB: 0    CM: 0   

舳倉島 

舳倉島の鳥(その1)
少し時期は遅れたが、渡りのメッカ舳倉島へ行って来ました。
期待を胸に上陸し、民宿に荷物を置いて早速探鳥に出たんですが・・・いません。珍鳥がいません。
聞こえてくるのはウグイスの鳴き声ばかり、姿を見るのはカワラヒワばかり・・・。
とにかく一周してみることにしました。

出会いました。来た甲斐がありました。灯台の先の外周道路で・・・・。
まず出会ったのが、カッコウ、ツツドリ、ホトトギスでした。
(ホトトギスがいたかどうかは定かではありません。近くのカメラマンさんがそういっていたのを
 聞いただけで私はツツドリ、カッコウ、ホトトギスの見分けがつきません)

西の海岸側の原っぱでの撮影
カッコウ、(このカッコウはサービスが良くてレンズに入るかどうか心配するほど近くに寄ってきました。見ているというより見られているようでした。)











ツツドリの雌


このツツドリ、すぐ目の前を飛んでゆきました。





ツツドリのオスや、ホトトギスもいたと思うんですが、撮影したのを確認したら
何とか撮れていたのはカッコウとツツドリだけでした。

平成21年5月23日撮影

category: 舳倉島

TB: 0    CM: 0   

山奥のダム 

山奥のダムの景色

















category: その他

TB: 0    CM: 0   

山奥のダム 

今日は朝から弁当を持って越前町の山奥のダムに行って来ました。(先週行ったダムではありません)
風が少しありましたが天気も良く新緑が映えてとても綺麗です。
ダムの奥のほうまで道路の整備がされていて所々にある広場には、植樹がなされたり休息所やトイレもありでなかなか快適な環境でした。
途中、釣り人と山菜取りの数人に出会っただけで人は殆どいません、我々夫婦の貸切状態です。
騒がしく鳴くヒヨドリの声を聞きながらダムを一周していると、上空をゆっくり飛ぶサシバに出会いました。(チョッと逆光でした)



下のダムの木陰からカケスが急に目の前に現れました。



小枝から山手の木へそれから一気に松林へ



オオルリも道路沿いの崖の上の梢で鳴いています。
真下から見上げての撮影です



お昼過ぎクマタカが上空を舞いました。
羽が随分痛んでいるようです。



帰りの途中、神社の近くで一服していると、近くの桜の木々の中から聞いたような鳴き声
車を降りて声を頼りに近づいてみると4~5羽のイカルが木の実をついばんでいます。


木の実をついばんだり鳴いたりしながら忙しく小枝の間を動き回っていました。


平成21年5月10日撮影

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

ヤマセミのダイブ 

久々にヤマセミに会いにフールドへ行ってみた。しばらく待っと上流から1羽、私たち前を素通りして
下流の鉄橋の前の電線に止まった。車を鉄橋と並行してかかっている橋の上に移動させカメラをセットした。大分距離がある。

電線の上からしきりに川面を見ている、魚を狙っているようだ。


魚の影を捕らえたようだ。



川面めがけてダイビング(雌のヤマセミだ)











水面すれすれでターンし上流へ


どうも狙ってダイブしたものの途中で諦めたようだ。


平成21年5月5日撮影

category: ヤマセミ

TB: 0    CM: 0   

イスカ 

渡りの途中の冬鳥、イスカです。
実は3月の後半から4月にかけて3週連続で、昨年からイスカがいるという滋賀県の朽木の公園に出かけたんですが、まったく会えませんでした。11月までお預けと諦めていました。
ところが先週の日曜日いつもの公園でいとも簡単に出会ってしまいました。
7~8羽入っていると聞いてはいましたが、もう抜けたとも聞いていましたので感激でした。
5mぐらい先の低木の桜の木に止まりました。
雄、体が赤褐色でとても綺麗で目立ちます


雌、黄緑褐色で地味です。


雌 






雄の顔アップです。(大トリしてみました。)
交差したくちばしが特徴的です。


平成21年5月3日撮影

category: イスカ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード