FC2ブログ

イッセイ夫婦の野鳥写真館 

未熟な写真ばかりですが、中には珍しい野鳥の画も・・・・・・。

姫鵜 

Mさんのブログに刺激され、姫ウを撮りに行ってきました。
P1040587.jpg

姫鵜
FX0A0072a.jpg

全長 63~89cm。全身青や緑の金属光沢のある黒色。嘴のつけ根から眼の周囲は皮膚が裸出し,
冬季では黒紫だが,生殖羽では拡大して赤くなる。また,頭頂と後頭に二つの冠羽が生じ,
腿に顕著な白斑が現れる。
国内に生息するウの仲間の中ではもっとも小さいので、ヒメ(姫)が形容詞として付けられています。
また他のウミウやカワウと比較して嘴が細い点も特徴といえます。
環境省のレッドブックでは、絶滅危惧ⅠB類(EN)に指定されている海鳥です。
全国各地でその増加による人間社会への被害が問題視されているカワウとは全く違った様相を呈しているのが
このヒメウです。(野鳥辞典より)
FX0A0548_20190213100811fc7.jpg

真ん中が姫鵜、右の褐色のウが姫鵜の幼鳥
FX0A0532_20190213100810254.jpg

あいにく曇り空で日が陰り、光沢のある濃紺の色が出ません。
FX0A0449_2019021310080988f.jpg

FX0A0446_20190213100809ffb.jpg

FX0A0450.jpg
                                                        平成31年2月12日撮影
スポンサーサイト



category:

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード